スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なでしこJAPANの優勝に想う

 なでしこJAPAN、優勝しました。
 素晴しい決勝戦でした。2度リードされ、2度追い付き、PK戦でのファインセーブ連発。選手たちの粘り強さと最後まで諦めない強靭な心がもらたした勝利だったと思います。
 立ち上がりからアメリカは猛然と日本ゴールに襲い掛かってきました。決定的なチャンスが何度もありました。ほぼフリーで打ったシュートも2~3本ありましたが、枠を外れ、クロスバーを叩き、ゴールネットを揺らすことはできませんでした。前半を終えて0-0。日本にはほとんどチャンスらしいチャンスもなく、アメリカの強さは圧倒的に見えました。
 後半24分に先制されましたが、8分後、宮間選手が相手の甘いクリアにつけ込んで同点に追いつき、延長に入って前半終了間際にゴールを決められ1-2とリードされると、延長後半12分にキャプテン澤選手のアクロバティックなゴールで再び同点に。PK戦ではGK海堀選手が2度のファインセーブで選手を勇気付け、最後は熊谷選手が決めて3-1。FIFAランク1位のアメリカを破った瞬間でした。
 ゴールを奪った宮間選手、澤選手、ゴールを守った海堀選手はもちろん素晴しい。延長後半終了直前にペナルティエリアの手前で相手選手を倒し、レッドカードをもらってしまった岩清水選手も素晴しい判断でした。あそこで相手選手をフリーにしてしまったら日本は負けていたでしょう。最後まで走り続けたなでしこイレブン。前半、圧倒的に見えたアメリカに対し、幾度もボールを奪い、少ないチャンスを決めてくれました。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : なでしこジャパン - ジャンル : スポーツ

祝! なでしこJAPAN、決勝進出!1

奇跡的に朝3:30分に目が覚めて、日本vs.スウェーデン戦をキックオフから試合終了までテレビ観戦しました。
3-1。
素晴しい戦いぶりでした。
立ち上がりにパスミスから1点を先取されましたが、その後は安定した試合運びで、前半に追いついた後は、まったく負ける気がしませんでしたね。ボール・ポゼッションも6割をなでしこJAPANが握り、ゲームを支配していました。
2点目の澤選手のゴールは、自らのミスを帳消しにし、何が何でも勝つという意地を見せてくれました。
川澄の3点目のロングシュートは爽快でした。
これで決勝進出と銀メダル以上を決めました。日本サッカーのフル代表のメダル獲得はメキシコ五輪以来でしょうか。
決勝の相手はアメリカです。
日本は過去、一度も勝ったことがない強敵です。
しかし、勝機は必ずあります。
決勝は18日午前3:45キックオフ。
頑張って起きて応援しようと思います。
(編集長)

テーマ : なでしこジャパン - ジャンル : スポーツ

『月刊ISM』8月号、編集作業終了

『月刊ISM』8月号の編集作業が先週末に終了しました。7月15日発売です。
主な記事は以下の通り。

■北海道の原乳は危なくない 玉石混交の放射能情報を正しく理解する

■議会力を高める 北海道議会議長 喜多 龍一さん

続きを読む »

テーマ : 雑誌 - ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

ISM編集部

Author:ISM編集部
『月刊ISM』
発行人/山田 勝芳
編集人/堀  武雄

発行/㈱情報企画
〒060-0003
札幌市中央区北3条西7丁目緑苑ビル913
電話/011(271)7651
FAX/011(271)7652
メール/ ismあっとまーくcoral.ocn.ne.jp 
*あっとまーくは@に変えてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。